調味料50%カットで安納芋のように甘くなるカボチャの煮つけ

調味料50%カットでヘルシーに。しかも安納芋のような甘いカボチャになるんです。

1. 材料

☆カボチャ1/4個(小さめなら1/2個)

☆水 200ml

☆日本山人参茶のティーバック 1包

☆醤油、酒、砂糖、みりん 各大さじ1

通常は調味料を大さじ2で作るので、日本山人参茶を入れる代わりに調味料を50%カットしました!

2. 作り方

①カボチャを大きめにカットする。

小さすぎると味が濃くなるので、お好みの大きさで。

②鍋に水200mlを入れて沸かし、日本山人参茶のティーバックを入れる。

濃いめのお茶ができたら、ティーバックは取り出します。

③鍋の日本山人参茶に調味料を入れ、沸騰したらカボチャを入れて中火にし、落し蓋をする。
④煮汁が1/3くらいの量になるまで煮詰めます。煮汁がなくなると焦げてしまうので要注意!
⑤火が通ったか確認して、完成!

取り出したティーバッグでもう一杯お茶を作れますので、飲みながらお料理できます♪

そのまま放置して冷ますと味がより染み込みます。

作った当日はカボチャの味でしたが、翌日食べたら安納芋のような甘味になっていて、自分でもびっくり!

 

3. いろんな煮物料理に

日本山人参茶を使って煮物を作ると、素材の味を楽しむことができておいしく仕上がります。

調味料も減らして、とっても健康的です。

他の素材でもできますので、お試しください。

 

関連記事

  1. 卵アレルギーでも大丈夫!栄養満点の酒粕クラッカー(日本山人参…

  2. 日本山人参茶でできる美肌フルーツティーの作り方

  3. 混ぜるだけ簡単パンナコッタ

  4. おいしい美腸スムージー!日本山人参で腸からキレイに

  5. 日本山人参パウダーで大人のいちご大福

  6. 日本山人参パウダーで簡単グリーンスムージー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA